あかりと絵のある風景 明日から

 


 

 

 

「あかりと絵のある風景」
 今日は三重県松阪市にアトリエを
 構え、作品を描いている画家、富山宣子さんを
 ご紹介します。

 


「旅行も行かないし、遊びにも行かないし、
毎日、絵を描くだけなんです。」

 

はにかみながら、そう言っていた富山さんの
アトリエは、無造作に並べられた沢山の
作品と一緒に、散歩の途中で拾ってきたものが
飾られています。

 

曲がりくねった鉄線や板、トタン、古びた瓶。。。

 

長い間、雨風に打たれたものは、やがて錆びつき、
朽ちていく。

 

なんて美しいのだろう。

 


 

 

時の営みが作る美に魅入られながら
キャンバスに向かう日々。

 

描くことが生きること。
絵を観ている私たちは、富山さんが
塗り重ねていく一刻一刻に自分の時間を
重ねているのかもしれません。

 

ギャラリーKAIで初めての展示は、
小品を中心にご紹介します。

 

ぜひ、この機会にゆっくりと
ご覧戴けましたら嬉しいです。

 


富山宣子プロフィール

 

1943年三重県松阪市に生まれる。
津市の私立中学にて美術教諭と出会い、
絵画活動を始める。
80年代半ばより名古屋、四日市、津、松阪などで
個展を開催。60歳で最後の個展とするが
それ以降も絵を描き続ける日々。
2008年9月、ギャラリーfeel art zeroにて
「色彩の絵画」、2010年10月「色彩と描線」、
2013年4月「70 paintings」2016年2月
「春色」開催。反響を呼ぶ。

 


「あかりと絵のある風景」
吉野檜のあかり 坂本尚世
絵画 富山宜子
2018年9月29日(土)から10月7日(日)までの毎日と
10月の毎週金、土、開廊
| gallerykai | 富山宣子 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
「あかりと絵のある風景」始まります





今週の土曜日から始まる「あかりと絵のある風景」展、
今日は、奈良・吉野で檜のあかりを
制作している坂本尚世さんをご紹介します。
坂本さんは、「LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017」の
奈良県代表に選ばれました。

 
このプロジェクトは、トヨタ自動車と高級車のブランドである
「レクサス」の全国販売店が、地域の特性を生かし、
新しいものづくりをするアーチストたちを支援するもので
 
スーパーバイザーは小山薫堂氏、サポーターには建築家の
隈研吾氏他などが参加しています。
 
坂本さんは、このプロジェクトで、かねてから
作りたいと心にあたためていたコードレスの卓上のあかりを
制作しました。

 
いつでもどこでも持ち歩けますので
用途は広がります。

 
ベランダやテラスなどの屋外や
夜中の足もとを照らす常夜灯はもちろんのこと

 
旅先や出張先にも鞄に入れて持っていく方も
いらっしゃるとか。

 
なかなか寝付けないという時も
ライトセラピーに基づいた、
夕陽色の優しいあかりは穏やかな睡眠に
誘ってくれます。

 
精神安定剤のようなものなのかもしれませんね。
坂本さんが生まれ育った吉野の山並みをモチーフにした
このあかり、どうぞお楽しみになさってくださいね!

 
*********************************************
*ライトセラピーについて
 
以下、坂本さんの言葉を抜粋します。
 
「私のあかりづくりは、「ライトセラピー」
という言葉との出会いが始まりでした。

 
ライトセラピーとは、心を癒す明かり
(あかりでやすらぎの時間を過ごす)という意味。

 
心を癒すのは、夕日が沈む頃のような
「オレンジ色、暗め、低い位置からの光」です。

 
人間の身体には本来、太陽の動きに深く関係した
「生体リズム」があり、明るくなると活動的に、
暗くなると静的になります。」。。。
**********************************************
煌々と照らす蛍光灯の光が溢れる現代、
ぜひ、心休まる時間をお手元に。

★9/29(土)坂本尚世さんによるキャンドルホルダー
 作りのワークショップを行います。


 
 13時〜17時まで随時
 所要時間 30分〜40分
 参加費 2000円
 参加ご希望の方はメールでご返信ください。
 ご希望のお時間で予約を承ります。

「あかりと絵のある風景」
 
吉野檜のあかり 坂本尚世
絵画  富山宜子

 
2018年9月29日(土)から10月7日(日)までの毎日と
10月の毎週金、土、開廊
| gallerykai | - | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
9月のギャラリーのお知らせです
★水引教室&体験会のお知らせ
 
早いもので今年も既に残り4ヶ月を切りましたね。
 
クリスマスやお正月に向かうこのシーズンは
水引が、最も華やぐ時期といっても
過言ではありません。

 
今回のシリーズでは、基本の「あわび結び」を
進化させた色々な結びを楽しみながら、お正月を
迎える準備をしてまいります。

 
9月〜11月までの毎月1回の開講。
 
9月は桃の花を作り、箸置きにします。
作る過程で「松」も作れますので
覚えておくとお正月に使えますね!

 
★日時:9月15日(土)
「箸置きを作る」
 
「あわび結び」をアレンジした「あわび返し」で
 桃の花を作り箸置きにします。桜の花への展開も。
 
★時間:10時から12時半 又は14時半から17時からお選び下さい。
★料金:各4500円。(材料費込み)
    当日、現金でお支払いください。
    
    ご自宅でもお作り戴けるように選りすぐりの材料をたっぷりと
    ご用意しています。

 
お申込みは、こちらのメールへご返信ください。
 
★10月以降の講座内容はこちらから。画像付きでご案内しています。
 
★体験会のお知らせ
 
9月22日(土)13時から14時
参加費 500円

 
基本のあわび結びで「銭亀」を作ります。

お財布に入れておくとお金が貯まるといわれ
プレゼントにも喜ばれます。

 
ぜひ、この機会に水引の魅力に触れてみて
くださいね。

 
お申込みは、こちらのメールへご返信ください。

講師:三俣京子
   
昭和44年10月21日 東京都生まれ
東京造形大学 デザイン科卒業
イラストレーター。
故 平沢直子氏のもと水引を習い、
東京・一枝軒にて水引包装をしている。
イラストレーターである感性を生かし
水引を使った舞台衣装なども手掛けている。
個展、クループ展、企画展などに多数出展 ──
- 2014年/長野東急
  個展「和のスタイル手仕事の世界」出展
 (イラストと水引の個展、販売)

 
★三俣京子さんの作品集はこちらから
http://mizuhiki.quatre-vingts.net/catalog2018ss.pdf

 
★9月の企画展
 
「あかりと絵のある風景」
 
吉野檜のあかり 坂本尚世
絵画  富山宜子

 
2018年9月29日(土)から10月7日(日)までの毎日と
10月の毎週金、土、開廊

 
★9/29(土)坂本尚世さんによるキャンドルホルダー
 作りのワークショップを行います。
 
 13時〜17時まで随時
 所要時間 30分〜40分
 参加費 2000円
 参加ご希望の方はメールでご返信ください。
 ご希望のお時間で予約を承ります。
| gallerykai | 水引教室 | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
女子高生と水引教室




 

先週末、ギャラリーに珍しいお客様が来て下さいました。

3人の女子高生と引率の先生です。

 
華道部の活動をしている彼女たちは、毎年文化祭で
趣向を凝らした演出で作品を発表しているそうで

 
これまでもガラス作家や陶芸家のアトリエを
訪ねて自分たちで作った花器にお花を活けたり
ちょうど文化祭が9月の初旬なので浴衣を着て
ご接待したり。

 
毎年、夏は楽しくも悩ましい季節なのですね〜。
 
で、今年はテーマが「水引」だ!ということで
週末の特別女子高生水引教室と相成りました。

 
普段の生活に「女子高生」という文字が無い私は
ドキドキワクワクお待ちしていまして。

 
いざ、始まるとそのとても真剣な眼差したちに
なんだかじーんと心打たれたのでした。

 
素晴らしい集中力!
 
私もかつてはこういう時代があったのに・・・。
 
お弁当持参で午前10時から午後4時まで
どっぷりと水引に浸かって戴きました。




 
お箸袋
あわび結び
梅結び
玉結び

 
そして、水引でどんな表現が出来るか三俣さんが
実例を交えながら奮闘すること5時間。






 
さあ、どんな文化祭となりますでしょうか。
 
今からとても楽しみです。
 
そして、文化祭が終わっても水引に
興味を持ち続けてもらえたら嬉しいなあと思います。

 

 

 

 




 

 

 

 

 

| gallerykai | 水引教室 | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
猛暑か蚊か・・・



 
暑中お伺い申し上げます。
 
日本列島、猛暑にあえぐ日々ですが
皆さん、お元気でお過ごしでしょうか。

 
ここ、東京も連日35度超えの毎日で外に出るや
息をするのも苦しいくらいでしたが、昨日あたりから
やっと一息つけるくらいに落ち着いてきました。

 
異常気象におののく日々ですが、不思議なことに
今年は蚊の出現が少ないような気が。

 
通常、今の季節の我が家はパティオといい、外の通路といい
一度外に出るや蚊の餌食になりますから、片手にキンカン、
片手に虫よけが欠かせません。

 
ところが今年はまだあまり蚊を見かけないのです。
 
何か怪しいものでもどこかから流れてきているのかしらんと
首を傾げていたところ、

相方曰く、

 
「蚊も暑すぎて行動できないんだよ」
 
だそうです。
 
ということは、さすがの蚊も日中は木の葉の裏側あたりで
じぃーっと息を凝らして待機状態。

 
で、つまり・・・今日あたりから・・・
出てきますねえ。。

 
もう、蚊取り線香が手放せません。
 
パティオに出る時は事前に焚いて
予防!

 
暑いのと蚊とどちらを取ると言われれば・・・
うーん!!

 
ひたすら蚊取り線香を焚くしかありませんね。
 
まだまだこれから暑さは続きますが
どうぞくれぐれもご自愛ください。

 
こちらは、よく行く神保町の本屋さんで
戴いたタブレット。

本を購入した方には配っているそうです。
(しおりは、新潮文庫のキャンペーンでプレゼント!)

 
こんな些細なことが嬉しい夏の一日。
 

 
| gallerykai | - | 10:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
水引で遊ぶ 〜開講しました〜
7月7日「水引で遊ぶ」の第三回目を開きました。
 
テーマは、「水引で編む」
 
前回のお花作りではワイヤーを駆使して作りましたが
今回は、ロープを編んでいきます。




 
三つ編みでは、リースを作り、水引で編んだ葉っぱを
お花のようにあしらってブローチや壁飾りに。




 
このやり方を覚えておくと、12月にはクリスマスリースが
作れます。

 
この葉っぱは、実は「ウラジロ」といい、
そう!あの鏡餅を飾る時に使えるのです!






 
色を変えると花びらにもなる、素敵な結びで
個人的には私、とても好きです。

 
沢山作っておいて色々使えそうです!
 
四つ編みでは、ブレスレットに。

梅結びや玉結びを留めに使うと
可愛いアクセサリーになりますね。

 
平結びは、三俣さんの作品集でも
ご紹介しているもので、ラッピングの時に
重宝します。













前回作ったお花をあしらって


 
こうして5月から始まった「水引で遊ぶ」シリーズは
昨日で終了しました。

 
一口に水引といっても、テーマの切り口によって
出来上がるものは様々。

 
三俣さんの手にかかると
一つのものが、あれよあれよという間に、
カタチを変え、様々なものに変化してゆくさまは
まるで、マジックのようです。

 
そして、何より水引細工をしている間は
無心になれること
が大きい。
 
参加して下さった方からは、
 
「最近、こんなに一つのことに集中したことがなかった」
 
とか、
 
「仕事が忙しくて疲れていたのに、
 何もかも忘れて作る時間は、とても
 楽しくてリフレッシュになった」

 
という嬉しいお言葉を戴いています。
 
そう、慌ただしい毎日の中で
水引と戯れる時間は、楽しい。

 
三俣さん曰く
 
「いい暇つぶしになるんですよぉ〜」
 
きれいな色のもの、可愛いもの。
 
これは、幾つになっても女子の乙女ゴコロを
優しくくすぐってくれます。

 
楽しい暇つぶしの時間を、ぜひ持ちましょう!
 
水引教室は、9月からも毎月行います。
 
いよいよお正月に向かうシーズンということで
水引の本領発揮というところ。

 
楽しいカリキュラムをご用意しますので
また、ご案内します。

 
昨日、参加して下さった皆さま、
どうもありがとうございました!

 
7月7日は、七夕の日。
水引の七夕飾りで皆さまをお出迎えしました。













 
| gallerykai | 水引教室 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
大山茂樹・智子うつわ展 終了しました
大山茂樹・智子 うつわ展
終了しました。
 
期間中、梅雨の晴れ間あり、本降りの日もありと
お天気が心配でしたが、沢山の方にご来場いただき
ありがとうございました。
 
会期中承りましたご注文は
9月末完成の予定です。
 
どうぞお楽しみに!
 
毎日、お弁当持参で東久留米市から
通ってくださった大山茂樹さん、智子さん
 
朝、農協に立ち寄ったらいろいろ買っちゃってね〜
ということで、急遽枝豆とトウモロコシを茹でて
いただいた日も!(^^)!



 



 
| gallerykai | 大山茂樹さん&智子さん | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
大山茂樹・智子うつわ展 〜茂樹さん編〜




今日は、茂樹さんのうつわをご紹介します。
 
智子さんの色絵と対を成す
シンプルな青白磁。

 
「ゆらぎ」をまとった器は
どこまでもやわらかく使い手の
手に馴染んでゆきます。

 
「虫食い」をテーマにする
センス!もうたまりませんね!
 












釉薬が溜まって美しい。
















酒肴の席を引き立たせるような
うつわが揃ったのも、お酒好きの
茂樹さんならでは。














ひっくり返すとこのように。
​プレートは、全て同じ仕様です。












十二足皿。足もとには、智子さんの「ホワァ」が。





朱肉




 
遊びゴコロ溢れる
色絵はどこか茶目っ気があって
優しい眼差しを感じます。













 
「虫食い」をテーマにする
センス!もうたまりませんね!

 

















 
器については、どうぞお気軽にお問合せください。
 
会期:2018年6月16日(土)〜6月24日(日)
   12時から18時

 
大山さんは期間中毎日在朗します。
 
普段使いの器を中心に、色絵、白磁の器が
揃います。どうぞご期待ください!

 
 DMのご依頼はこちらから
 
個展やワークショップ情報をメルマガでご案内しています。

 
| gallerykai | 大山茂樹さん&智子さん | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
大山茂樹・智子うつわ展 〜智子さん編〜
大山茂樹さん、智子さんうつわ展、16日土曜日から
スタートしました。

 
初日から沢山の方にご来場下さり
改めてお二人の器が愛されていることを
実感しています。

 
早速、お二人の器をご紹介していきます。
 
今日は、智子さん編。
 
上絵と下絵を併用することにより
ますます、色絵の世界が広まった
智子さんの器は、どれも一点もの。

 
器の表も裏も側面も
智子さんの筆が躍って

 
360度お見せできないのが
本当に歯がゆいやら、残念やら。。

 
ぜひ、お手にとって
ゆっくりと夢のような世界を
ご堪能いただければと思います。


















上から見ると普通のカップに見えますが








実はねこカップでした!






こちらもねこがいっぱい!




裏側にも、眠りねこ





名付けて「ホワァ」皿




























定番のお湯呑




こちらも大人気のめし碗




































































 
お気軽にお問合せくださいね。
 
会期:2018年6月16日(土)〜6月24日(日)
   12時から18時

 
大山さん在朗日:期間中、6/20(水)を除いて
毎日在朗します。

 
普段使いの器を中心に、色絵、白磁の器が
揃います。どうぞご期待ください!

 
 DMのご依頼はこちらから
 
個展やワークショップ情報をメルマガでご案内しています。
| gallerykai | 大山茂樹さん&智子さん | 09:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
水引教室「小花を作る」を開催しました









 
週末は、水引教室「水引で遊ぶ」の第二回目を
行いました。

 
テーマは、「小花を作る」。
 
今まで、「結ぶ」ことに奮闘してきた皆さん
でしたが、今回はちょっと小休止。

 
水引で沢山花びらを作り、木工ボンドとワイヤーで留めていきます。








 
これは、地道な作業。
 
この日は、計58枚の花びらを作りました。
 
それぞれお好みの水引を選んで、色とりどりの花が
完成!





 
花びらのボリュームによって
オーナメントになったり、髪飾りやイヤリング、
ブローチになったりします。







 
お好みの水引をお持ち帰り戴いていますから
今ごろ、お部屋には水引のお花が沢山
咲いているのでは!?

 
ご参加くださった皆さん、お疲れ様でした。
 
日曜日は、友人の洋裁教室で水引教室を開講。
 
針と糸で留めるのは得意だけれど、ボンドは
苦手だそうです(笑)

 


 
| gallerykai | 水引教室 | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com