DMが出来上がってまいりました


 
Be a Pal!のDMが出来上がってまいりました!
 
展示会は3月30日からなので珍しく
今回は相当余裕です。

 
はや、宛名書きなども始めています。

すごーい!

 
いまだに手書きなのはコピー機はすぐ紙詰まりを起こす
ので苦手なのと、なんとなく気持ちが伝わるような気がして
シコシコ書いています。

 
いつもは、ぎりぎり崖っぷちで事を起こすタイプなのに
この迅速さはどうしたのということなんですが
先週、左手の中指をちょいとばかり手術しまして
現在左手があまり使えない状況。

 
右手だけでできることを今のうち
やっておこうというわけなのでした。

 
前から予定していたことで、怪我ではありませんので
包帯が取れるまで我慢すれば直に元の生活に
戻れると思います。

 
パソコンも右手で打っているので
言葉が少な目ですが・・。

 
で、なぜか宛名書きのBGMは、
我が栄光のマイケルシェンカー。

 
先日新宿の大型スクリーンで流れていた
マイケルのツアーの模様を偶然にも
目撃してしまったのでした。

 
あまりにも久しぶりに目にしたお姿に
思わず涙目になりました。

 
私の高校時代、彼はギターの神様でした。
 
部屋には特大ポスターを貼り、毎日崇めていたころが
懐かしく、ムショウに聴きたくなって、帰宅して早速
アマゾンで取り寄せ。

 
うーん。。やはり素晴らしい。。
 
あら。。
 
困ったことに、聴き惚れて全く筆が進みません。
 
そして悟るの図。
 
いつでもマイケルはギターの神様です。
| gallerykai | Be a Pal! | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
Be a Pal! シャツのマルシェ vol.2




 
2月に入りましたね。
 
今日も北風が寒かったー!
 
でも!
 
晴れた青空から降り注ぐ光の粒は
眩しいくらい。
小さな小さな春の兆しがありました。
 
確実に春は、近づいているんですね〜。
 
そんなどこか心躍る昼下がり。
 
Be a Pal!のお二人とギャラリーで
打ち合わせをしました。

 
「Be a Pal! シャツのマルシェ vol.2 」

昨年の10月に続き第2回目開催が
決定しました!

 
日程は、
 
3月30日(木)〜4月3日(月)
 
今回のテーマは、
 
「南仏 マティス色彩の追憶」
 
去年、お二人が旅をされた南仏ニースやマントン、
プロヴァンスの色彩がテーマ。

 
DMに使う写真をピックアップしながら
お二人とお話しをしていると、すっかり
気分は春のモード。

 
シャツばかりか、スプリングコートや、
ワンピースがひらひらと頭の中で舞い始め、
楽しい妄想が始まってしまいました。

 
これからDM製作に入ります。
 
皆さまのお手元には2月下旬から
3月初旬にお届けします。

 
お二人のこだわりが凝縮したマルシェ、
どうぞお楽しみに!

さて、明日は節分。
 
我が家では一年の中でも豆撒きは
欠くべからざる行事ですが、金原家も
同じと聞いて、「同志!」と
嬉しくなってしまいました。

 
鬼役?それはもう・・・。
 
皆さん、豆撒き、しましょう。
| gallerykai | Be a Pal! | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
回帰の冬




 
Be a Pal!の展示会でご注文戴いておりましたシャツ、
全て発送、お渡しが終わりました。

 
お手元に届いた方からは、楽しみに首を長くして
待っていました!とか

 
早速袖を通してみたら、身体にぴったり馴染んで
これがオーダーなんですね・・とか

 
嬉しいお手紙やメールを戴いています。
 
学生時代からシャツを愛用してきた私は
楽しいお仲間が沢山出来たみたいで
嬉しい限りです。

 
さて、昨日は、世田谷にある瀟洒な美術館、静嘉堂文庫で
開催中の「漆芸名品展」の勉強会に数人のお仲間と参加して
まいりました。

 
駅での待ち合わせで、お互いを見つけ、満面の笑み
で駆け寄ると、

 
「あーっ!コート!」
 
と開口一番に言ってしまった私。
 
お相手の丈の長い紺のコートの襟元から覗いていたのは、
私とお揃いのブラックウオッチのショップコートでは
ありませぬか。

 
そう、10月の「シャツのマルシェ展」に遊びに来てくれて
オーダーしてくださったのです。

 
私なぞ、こう寒くなってくると、このコートは
暫く出番が無いかしらと思っていた矢先、
まだまだ青かったことを思い知らされるのでした。

 
厚手のコートの下にも着れるからこその
ショップコートなんですね。

 
金ちゃんも、
 
「よく薬局などでお店の人が来ている
制服のイメージなんだ」

 
と言っていました。
 
カーディガンのお洒落な変化形といったらいいのかな?
 
つまりは、十分重ね着できるということです。
 
洋服って、雑誌に載っているモデルたちより
素敵な着こなしをしている友人とか街で見かけた
人たちにこそ刺激をうけるものです。

 
ああ、今日はなんて良い日なんだろう。

あっ・・もちろん漆も素晴らしかったですが。
 
そんなわけで、私の頭はすっかりブラックウオッチ一色。

家に帰ると、ごそごそと床下収納から
取り出したのは古びた衣装ケース。

 
うーん。。数年、開けていなかったような気がする。
 
ここにかれこれ10年は着ていないロングコートが
仕舞ってあるはず。

 
蓋を開けると、懐かしの母の手編みのセーターが
折り重なって入っており、その山をかき分けていくと、
ありました、ありました。

 
ケースの底に。
 
久しぶりだなあ。。
 
引っ張り出して羽織ってみると、やはりかなりの
ボリュームです。

 
果たして着れるのでしょうか。
 
私の髪の毛を切ってくれている
Yさんに言わせると

 
「去年の服なんて着れないよぉ。」
 
と一刀両断されたこともありますが、
 
いえいえ。
 
基本的に流行ものには手を出してこなかった(はず)
なので、コートも大丈夫・・・ということにしておこう。

 
さすがにかなりの暖かさです。
 
これなら、薄手のスカートでもいけそうです。
 
そしてわたしの親愛なるブラックウオッチも十分におさまりそう。
 
ついでに母が昔、量産していたセーターも出してみたりして
今年の冬は部屋着として着てみようかな。

 
そんなわけで、モコモコセーターをクローゼットに
押し込んで、やおらコートにアイロンをかけてみる
私なのでした。

 
なんだか・・一味違った冬になりそうです。
| gallerykai | Be a Pal! | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
Be a Pal! シャツが納品されました



 
先週から続いていた真冬のような寒さも一段落。
東京は小春日和の週末となりました。

 
そんなうららかな土曜日。
 
Be a Pal!の金原さん&綾子さんが
ご注文品を持ってギャラリーに来てくれました。

 
もう少し日数がかかると思っていましたから
早く仕上げて下さって嬉しい限り。

 
一つ一つ確認しながらギャラリーのテーブルに
ずらりと並べていくと、オーソドックスな柄を
選んだ方はほとんどいらっしゃらず
「オーダー感満載」の仕上がりになっています。

 
「シャツを見ているとその方の顔が浮かんでくるんですよ。」
 
と綾子さんがしみじみ言うのに大いに頷く私。
 
そうなんです。
 
それぞれ自分に似合うものを直感的に選ばれていました。
 
そして手に取った数種類の布地を自分にあててみながら
ちょっと冒険心をプラス。

 
もしかすると眠っていたかもしれない新しい
自分に気づかせてくれるきっかけになったらいいなあと
思っています。

 
着れば着る程に身体に馴染んでゆくBe a Pal!の
シャツは布地の段階で一度洗ってから仕立てるため
洗濯してもほとんど縮みは気になりません。

 
どんどん着て楽しんでくださいね。
 
本当は皆さんのシャツとコートをここでお披露目したい
ところですが、綾子さんが麗しくパッキングして
下さっていますので、我が家のNew シャツを
ご紹介します。

私は「白」。
布地は「pique」(ピケ)です。
 
縦畝状になったこの生地の質感が
とても着心地が良くて、シャツ第一号も
ピケでした。






 
今回は、こんな遊びゴコロもちらりと。
ああ、どこに着てゆこうかしらん。
今からワクワクしています。





 
一方この優し気なピンクのシャツはというと・・
我が相方。
意外にピンクと相性がいい。
小物は持ってませんが(笑)

 



 
そして、こちらは一昨日83歳のお誕生日を迎えた
義父へのプレゼント。
布地は選んでもらいましたが、
80種類以上あった中から一発即決で
決めていましたねー。
さすが。
おっ、こちらもピンク系。
さすが親子です。。





 
そんなわけで、我が家も新しいシャツで気分も
一新。
 
寒風もなんのその。

これからのお出かけが楽しみです。

 
今回届きましたご注文品は今日から、発送してまいります。
ご注文してくださった方、どうぞ楽しみにお待ちくださいね。
 
| gallerykai | Be a Pal! | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
Be a Pal! シャツのマルシェ・その後

 




Be a Pal!から「シャツのマルシェ展」で戴いたオーダー表が
送られてきました。(かわいい林檎の絵葉書付き!)

 

 

どの方がどの生地でシャツを注文されたか
私が分かりやすいようにまとめてくれたのでした。

 
こうして縦に並んだシャツの端切れを眺めているだけで
楽しくなってきます。

 
端切れをまとめた豆本なんてのもいいかもしれませんね。
 
我が家は夫とあわせてかれこれ10枚くらいになりますから
生地を見ながらああだったこうだったと来し方を
振り返るのも一興です。

 
先日作ってもらったばかりのBlack Watchは
その云われなども追記して。
・・と得意の妄想は膨らむばかり。
 
さて、早いもので展示会終了から一週間以上経ちましたが、

「行きたかったけど行けませんでした〜」

というお声をたくさん戴いています。

 
ありがとうございます!
 
Be a Pal!のお二人とは、毎年恒例の企画にと
お話ししていますので、来年ご案内できればと
思っています。

 
今回戴いたオーダーは約1か月後に完成です。
 
どうぞお楽しみに!
| gallerykai | Be a Pal! | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
Be a Pal!シャツのマルシェ 終了しました




 
5日間のマルシェが終わった後は
がらんとギャラリーも静まりかえって
どこかお祭りの後のような気がします。

 
初めて「衣」にまつわる展示でしたが、
「着るもの」はこんなにも人の気持ちを
浮き立たせ、その高揚感はその場にいる人たち皆で
共有するものなのだと肌で感じました。

 
十数年来愛用してきた Be a Pal!のシャツを
いつかギャラリーで、という気持ちが嵩じての
企画でしたが、私の説明は一言も必要無く(笑)
皆さん、思い思いの生地を選ばれ、シャツを着た
ご自分の姿を思い描きながら楽しく
過ごして戴けたと思います。

 
誠に不覚ながら、私は展示会直前に怪我をし
おまけに酷い風邪声で、いらして下さった方には
色々とお気遣いを戴いてしまいました。

 
改めてお礼申し上げます。
 
オーダーしてくださった方のシャツ、コートは
約1か月後に完成予定ですのでどうぞお楽しみに
なさってくださいね!

 
そういう私も今回はシンプルに白のピケに決めました!
またこちらでご紹介できたらと思います。

 
会期中、足をお運びくださった皆様、
ありがとうございました。
| gallerykai | Be a Pal! | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
Be a Pal!シャツのマルシェ 開催中です










| gallerykai | Be a Pal! | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
Be a Pal! シャツのマルシェ もうすぐ始まります
今日は久しぶりに晴れた東京。

窓を開けると爽やかな風が部屋を
通り抜けていきます。

 
来週から展示会。

晴れるといいな。

 
Be a Pal!こと金ちゃんからは
続々と布地が届いています。

 
その数約80種類。
 
沢山の生地が詰まった段ボールを
こっそり開けてはニンマリ・・

 
妄想を膨らませている私なのでした。
(誰が見ているわけでもないのに勝手に盛り上がっている)

 
思えば、今まで金ちゃんに作って戴いたシャツは
夫とあわせて何枚になるだろう。

 
一枚目はもう10数年前にさかのぼりますが
いまだに着させて戴いています。

 
元々物持ちは良いほうなんですが、金ちゃんのシャツは
何回お洗濯しても古びてこないのです。

 
縫製もしっかりしているせいか襟元や袖も
くたっとくたびれないし、ボタンもめったに取れない。

 
デザインもベーシックが基本ですから流行とあまり
関係ありません。

 
また、オーダーといってもお値段がとても良心的。
大体は基本料金でおさまっちゃいます。

 
えいやっと清水の舞台から飛び降りる必要もなく
オーダー会があれば一枚ずつ増やしてゆけるのも
楽しみの一つ。

 
こちらは、2年前にオーダーしました。





あまり見かけないこの深みのある鮮やかな「青」に惹かれて。
聴けばフランスからやってきた生地でした。
 
このシャツを見ると、きらきら太陽の下、
南仏マントンの旧市街を歩きまわった時のことが甦ります。
 
一番最近のものがこちら。




 
綾子さんが同じ絵柄のシャツを着ていて
一目ぼれした絵柄です。

 
襟元と袖の色とサイズは金ちゃんとじっくり話しあって
それこそミリ単位でその微妙な長さを決めました。

 
出来上がったシャツは、綾子さんのこんな素敵な
パッケージで届きます。




 
開けるのが勿体なくてしばらく飾っていたくなります。
 
お二人の絶妙なコンビ―ネーションにいつも感心。
 
そして、今作って戴いているのが
前回のブログでもご紹介していたシャツコートです。

 
もうすぐ完成とのことで、この秋〜冬の必須アイテムに
なりそう!

 
またアップしますね。
 
今回のシャツのマルシェでもサンプルが来ますから
お試し戴けます。

 
どうぞお楽しみに。
 
Be a Pal! シャツのマルシェ
 
日時:10月13日(木)〜10月17日(月)
   12時から18時
場所:ギャラリーKAI
HP特集 こちらから 
 
| gallerykai | Be a Pal! | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
Be a Pal! シャツのマルシェ
先週、青山でオーダー会を開催していた
Be a Pal!こと金原さん&綾子さんと打ち合わせをしてきました。

 
折しも台風接近中で雨はますます強くなるばかり。
空もどんどん暗くなっていましたが
いつもの路地を入っていった2階のカフェは
そこだけあたたかな灯がともったよう。

 
無地、ボーダー、水玉、変わり模様・・・。
 
色彩豊かな布たちがいつものように
迎えてくれるから、その場に一歩
足を踏み入れただけで、荒れ模様の
お天気とは裏腹に、もう心が躍ってしまって。

 
この布たちがもうすぐ、私のギャラリーに
やってくると思うだけでワクワク胸が高鳴ります。

 
ついつい、布地に目が泳ぎ
次はどんなシャツを作ってもらおうかと
妄想をたくましくしていたら、
目の端に入ったのがコート・・・!

 
展示会は、シャツがメインなのですが、
秋冬は軽めのシャツコートも出るのです。

 
これは!
 
まさに私がずっと探していたもので
以前似たようなコートを着倒すくらいに
愛用していたのですが、どういうわけか
姿をくらましてしまいいくら探しても出てきません。

(そういうことってありません?
 ある日突然、無くなるっていう不思議な現象)

 
この薄手のコートは、本当に重宝で
3シーズン活用できます。

 
薄手といっても生地がしっかりと
していて張りがあるため、綾子さんは
レインコートとしても着ちゃうのだとか。

 
というわけで、即オーダーしてしまいました。
 
シャツと同様、サンプルを着て採寸していただきます。
 
「これからの季節は下に薄手のセーターを
着るだろうから、心持ち肩幅出しておくね。」

 
私のようにボーっとしている者にとっては
色々と細かい配慮をしていただけるので
助かります。

 
最初は、自分が持っていたものと近い濃紺の無地に
しようかと思ったのですが、金ちゃんの
お勧めもあって、思い切ってこちらにしてみたら、
なんだかとてもいい感じです。

 
聞くと布地の名前は「Black Watch」。
 
「タータンチェック」を想像していた私には
とても意外な語感で英国の布にまつわる歴史や
文化に思いを馳せます。
 
由来を調べてみると、「黒い見張り番」という意味で
連隊用のタータンチェックの一つ。
 
この「Black Watch」を着用した連隊の活躍が
注目され、そのままタータンの名称になったのだとか。
 
展示会までに間に合わせてくれるそうなので
お披露目できるやも。。

 
こうしてすっかり、オーダー満喫気分な私の目に
またまた入ってきたのは・・・

 
お子様用の小さいサイズのシャツ。
 
しかもこの柄は私が何年も前に作って戴いた
通称「目玉焼」シャツとお揃いではありませんか!

 
サイズが小さくなるとまたぜんぜん違ったテイストで
本当に愛らしい。

 
すっかり嬉しくなって、大人用のシャツと並べて
写真をパチリ。

 
Be a Pal!のシャツは、ご自分のお子さんだとか、
お孫さんや、姪っ子甥っ子にプレゼントしたい
という需要も多いのだそうです。

 
ベーシックできれいな色のものが多いので、年齢を問わない
ところも魅力の一つです。

 

Be a Pal!のお二人はこちら  

特集ページはこちら → 



 

 

 




 

 

| gallerykai | Be a Pal! | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
地中海の風がギャラリーに
先日、この秋の企画展の打ち合わせをギャラリーで
行いました。

 
これまでもちょいちょい、ブログやFBでもお目見えしていた
Be a Pal!のシャツ・オーダー会をギャラリーで
行うことになりました!

 
題して「シャツのマルシェ」。

 
嬉しいなあ!

 
もう念願の企画だっただけに
私も今からワクワクしています。

 
日にちは、
10月13日(木)〜10月17日(月)の
5日間。

 
これから詳細は、またお知らせしてゆきますね。


 

 

フランスでの夏休みから帰ってきたばかりの
Be a Pal!のお二人。
このお洒落さは、巣鴨地蔵通りで思い切り
浮いておりました!(笑)

 

| gallerykai | Be a Pal! | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com