10月の水引教室のご報告




10月の水引教室のご報告です。
 
水引の基本「あわび結び」からの
アレンジで、富士山を作りました。

 
まずは、濃紺の半紙で袋を折り、水引で作った
富士山をかけていきます。





 
紅白の祝儀袋より、こちらのほうが
ぐっとくだけて、応用範囲が広そうです。





 
お年賀とか、ちょっとしたご挨拶に
お持ちするのに良いですね〜。

ブルー系を3本、白を2本、計5本水引を
使って雪をかぶった富士山のイメージです。

 
この富士山を応用すると、なんとハートになります!



 
こちらは更に、色々な場面で使えそう。

バレッタにも出来ます!





 

参加して下さった方のテンションも
かなり上がっておりました。

 
シーズンごとにお教室の内容は新しくなっていきますが
一方で、繰り返し行う講座もあります。

 
その中で大人気なのが、玉結び。




 
こちらは、アクセサリー、カフス、髪飾り、
食卓でのアレンジなど、使ってみたい場面が
沢山あって、女子の心をくすぐってやみません。

 
中には復習したいからと繰り返し
参加して下さる方も!





 
講座の内容も、回を経るごとに
ブラッシュアップされ、より分かりやすい
内容になっています。

 
毎回、付くおみやげキット。



 
ご自宅で作れるようにと三俣さん
セレクトの可愛いものが
たくさん詰まっています。

今月は、「あかりと絵画のある風景」展を
開催中で、吉野檜のあたたかなあかりが
灯る空間でのお教室となりました。




 

来月は、いよいよお正月飾りに使いたい
「伊勢海老」を作ります。

 
どうぞお楽しみに!
 
こちらで募集中です























 
| gallerykai | 水引教室 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com









http://blog.gallerykai.com/trackback/992103