KAI覧版 第150号 「武田千秋 うつわ展」もうすぐ始まります
連休明けの東京は台風が過ぎ去り、気持ち良い
晴天の朝を迎えています。

 
本日のKAI覧版は、いよいよ今週末
から始まる武田千秋さんの個展の
お知らせです。

 
武田千秋 うつわ展のお知らせ
 
9月23日(祝・土)〜10月1日(日)

12時から18時

 
武田さん 在廊日:9月23日(土)、24日(日)
 
山形在住の陶芸家・武田千秋さんの個展です。
 
HPの個展ページはこちらから

武田さんといえば、ギャラリーが目白台にあった頃
目白界隈で開催されていたバロック音楽祭のために
作って戴いた「音の小鉢」を思い出される方も
多いのではないでしょうか。

 
あれから年月が経ち、千秋さんは母となられ、
お子さんを育てながら作陶を再開されました。

 
ギャラリーにとっても実に2年振りのうつわの展示会。
 
再び、千秋さんの新作をご紹介する機会を持てたこと
に喜びを感じています。

 
どうぞお楽しみに!
 
出品アイテム
 
カップ、小皿、皿、鉢、飯碗、箸置き、蓋物、花器
オブジェなど、ふだん使いの器が並びます。

 
★個展期間中は、ブログやギャラリーKAIの
 facebook等で作品の写真を掲載していきますので
 こちらもお楽しみに!

 
★武田千秋さんをブログでご紹介しています。

★メールDM又は郵送ご希望の方はこちらからどうぞ
 
☆着付け教室
 
ギャラリーではお馴染みとなりました
京都西陣の呉服商・古河一秀さん、
玲子さんによる着付け教室です。

 
お気軽にどうぞ。
 
着付け教室
 
日程:10月15日(日)
   
レッスンは大体2時間程度です。
ご都合の良い開始時間を下記からお選び
戴きご予約ください。

 
13時半〜15時半
16時〜18時

 
料金:1回につき3000円
ご予約は、メールにて承ります。

着付け教室でご用意戴くものは
次の通りです。

 
着物、帯(名古屋帯または袋帯)、長襦袢、
肌襦袢、足袋、帯締め、帯揚げ、腰紐3本、
伊達締め2本、コーリンベルト、帯板、
帯枕、薄手タオル2枚

 
もし、持ち合わせがない方はレンタルも
ご用意していますのでお申込みの際に
お書き添えください。

 
レンタルは、一式の場合5000円。

その他の場合につきましては
ご相談ください。

 
*肌襦袢と足袋のみはご購入
 戴くことになります。
 価格は約6000円です。
以上、第150号をお送りしました。
本日も最後までお読み戴きありがとうございました。
感謝を込めて。
| gallerykai | メルマガ | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com









http://blog.gallerykai.com/trackback/992060