坂本さんが奈良県の代表に選ばれました。



 
今日は嬉しいお知らせです。
 
奈良の吉野のあかり作家・坂本尚世さんが、
LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017の奈良県代表に
選ばれました。

 
LEXUSとは・・・そう、あのトヨタ自動車の高級車です。
 
トヨタ自動車と高級車のブランドである「レクサス」の
全国販売店が、地域の特性を生かし、新しいものづくりを
するアーチストたちを支援するプロジェクトを展開しています。

 
スーパーバイザーは小山薫堂氏、サポーターには建築家の
隈研吾氏他などが参加。

 
この代表に選ばれると、サポーターによるアドバイスを元に
新しい商品を作り、翌年の1月にプレゼン、その後商品化されれば
国内外へ広まる大きなステップとなります。

 
坂本さんは、地元吉野の檜を薄くスライスし、
‭吉野特産の和紙と組み合わせたあかりを作っています。

2012年にギャラリーで個展をしていただいた時、
ギャラリーに灯った夕陽色の灯りは、その場に
集った沢山の人の心も優しく照らしました。

坂本さんのオリジナリティが、古来より育まれてきた
吉野檜の伝統を生かす。

素晴らしいですね〜。

次世代の匠として、これからの坂本さんの活動が
楽しみです!




| gallerykai | あかり工房 吉野 | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com









http://blog.gallerykai.com/trackback/992052