山形より

連休の初日。

 

山形から畑の実りが届きました〜。

 

5月に今年の畑作りを友人宅で手伝ってからはや2ヶ月。

 

小さな苗や種だったのが、ぐんぐんと成長し、
そのスピードたるやおそるべし!

 

結構、畑はすごいことになっているらしい。

 

「お前たちが作ったんだから」

 

と、お茄子やかぼちゃ、きゅうり
スイカがごろごろと送られてきました。

 

今の季節、山形は、朝採りのまだ小ぶりの茄子で
浅漬けにします。

 

これが、実に塩気があっさりとしていて美味しい。

 

スイカも、意外と (失礼!(笑)
甘いではありませんか。

 

なんだか一気に夏休みが来た気分です。

 

元々、私、土いじりは苦手。

 

すぐに疲れておっぽりだしたくなるどうしようもない
ぐうたらですが、5月の時は、何かが違った!

 

もしかすると、ある程度の年齢になってくると
ありがちな、都会生活に疲れて

 

「田舎で土と戯れたいわあ」

 

などという現実逃避型に自分もなってしまったのかしらと
思ったり。

 

いやいや・・。

 

こうやって自分の口に入るものの
出自がちゃんと把握できる暮らし。

 

きっとこれが本来の姿で、
自分がちょっとの間だけでもそういう時間を
持てたことがとても幸せだったからです。

 

なんて豊かな生活なんだろう。。。という
充実感。

 

ひたすら我を忘れて雑草を抜いたり、土作りをしたり
土と戯れている時間は、なかなか気持ちの良い
ものでした。

 

ここ、東京で、絶妙な塩加減の茄子の漬物を
ほおばりつつ、目を閉じてしばし、あの時の土の感触を

思い出してみる。

 

でも、いいとこ取り感、満載だなあ。

 

大変なのは、植えてから後のルーティンの
仕事なんだから。

 

私なんて畑やりました!なんてとても
言えたものじゃありません。

 

なのに、沢山の収穫物を送ってくれた

友人に感謝!

 

やっぱり東京生活とスローライフ、半々くらいが
理想なのかもしれませんね〜。

 

 

 

 

 


 

 



 




 

かぼちゃはまだ熟成が必要とのこと。

しばしKAFUの椅子に鎮座。





5月の畑。

 

| gallerykai | くらし | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com









http://blog.gallerykai.com/trackback/991995