パリ ・白洲千代子 展示会 vol.2

「着々だね!
でも・・ 実はくちゃくちゃだったり
して」

と、冗談まじりのこの会話。

先日、白洲さん宅でパリ向けの荷物の
発送準備をしていた時のことです。

なにせ、フランスに荷物を送るのは私も
初めてのことで、INVOICEを作成する
だけでやたらと時間がかかりました。

お国柄なのか?

パリは、税関で一か月足止めをくうこと
がありますから。

なんて聞いてしまうと途端に緊張が走り
ます。

着かなかったなんて、これほど悲しい
ことはないですから!

INVOICEもキチキチ作りました。

とにかく、目立たないように。

。。。ってどうすればいいんだ?

結局あちらの税関の方の虫の居所に
左右されるような気もしますが
ひたすら、無事に届きますよう
祈るような気持ちで郵便局の方に
引き渡しました。

そんなわけで、送ったのはディスプレイに使うもののみ。
額や布、和紙、それにちょっと私の私物もプラスして。

大事な大事なアクセサリーは、私が
しっかりと手で持って行きます。

それにしても・・・

「ちゃくちゃく」と「くちゃくちゃ」。

最近の自分はどちらなんだか。

一見、物事は進んでいるようだが、実態はくちゃくちゃ!

「ちゃくちゃく」と「くちゃくちゃ」は紙一重ってことですね。


この見極め、カンジンです(笑)


| gallerykai | パリ 白洲千代子 | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com









http://blog.gallerykai.com/trackback/991912