雨宮 透作品展に向けて





我が家では、週末、26日から始まる雨宮透さんの作品展準備に着手し
ディスプレイを7割方やりました。
このペースは何とも珍しいことで、作品を既に送って下さった
雨宮さんには感謝するばかり。。
この度はデッサンも多くありますので、額を飾ることが
できるように・・相方が奮闘中!

それにしても・・・

彫刻作品を飾ったのは初めてなのですが
作業途中に何度も手を止めて


「いいね〜」
「いいねえ〜」


二人でしばし感動しては
また始めるという繰り返し。。
これは新鮮な体験でした。


なんといいますか・・・


彫刻を置くと
空間に深みと奥行きが生まれ、
以前からそこにあったように
すっかり部屋に溶け込んで
より自分の家が地に着いたかのように
感じられるのです。

こんな感覚は初めてのことで、新鮮です。

これからどんな風に部屋が変わっていくのだろう。

得がたい時間を味わいたいと思います。

 

| gallerykai | 雨宮透さん | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com









http://blog.gallerykai.com/trackback/991754