マイカップ
10月も後半に差し掛かり、日中の陽射しは暖かいものの
朝晩はぐっと冷えてまいりました。
特に古い家の工房は、既に寒いぃぃぃ。。

つくづく日本家屋というのは夏向きに出来ているのだと思います。
風通しが良くて真夏を除けば快適空間。
その分、これからの季節は冷えがぐっときます。
既に、今の時期にして作業場の畳にはホットカーペットが必需品。
しかし、畑に出ればいまだに執拗に蚊がまとわりついてくるのだから
何とも不思議な季節感。

工房には私を含め、スタッフが4人。
それぞれマイカップを持ってきていてお茶を飲みます。
朝十時のお茶と、お昼、お三時の日に三回。
「禅寺のおばんざい」の撮影で東林院に籠もっていた時も
同じでした。
この子供時代に帰ったような規則性にいつも懐かしさと
毎日繰り返される穏やかな日常への感慨を覚えます。
手を動かしたり集中力が勝負の仕事に身を置いている人々にとっては
一息ついて、次なる作業への鋭気を養うかけがえの無い時間なのかもしれません。

で、やっと本日、工房にデビューさせた私のカップ。



こばやしゆうさんの。
定番の「黒」ではなく「白」のカップです。
たっぷりしていて、衒いの無い形。
思わず、師匠には「大きいなあ。」と笑われてしまいました。

しかし、これからたっぷりと温かい飲み物を
飲んで、しっかりと暖を取るのだ。
お味噌汁やスープもうるわしい。

こばやしゆうさんといえば、奈良の法隆寺にある天然酵母のパン屋さん「樸木」に行った時にお店に飾ってあって、旧友と異国の地で会えたような感動がありました。

これから家で使えないのは残念だけれど、まあ工房で会えるから良しとしましょう。

〜お知らせ〜

ただ今、ホームページを全面的に見直し工事中です。
オンラインショップは今月末目標に公開できればと思っております。
また、ご報告します。

| gallerykai | こばやしゆう | 23:34 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/10/21 4:58 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/10/22 12:13 AM |









http://blog.gallerykai.com/trackback/918995