茶話茶レポート
去る12月16日の土曜日、ギャラリーKAIにて紅茶コーディネーター・秋元幸子さんによる「茶話茶」が開かれました。
今回のテーマは「紅茶を楽しむ会」。
普段、何気なく飲んでいる紅茶を飲み比べたことって皆さんはありますか?
私は、初めての経験でした。
そして、比べてみるとこんなにも違いがあったのかと、目からうろこ状態。

まず、ウエルカムティーは、ほうじ茶。
これが、ただのほうじ茶ではありません。
中に、2粒の山椒の実が入っているのです。
こうすることで、より身体があたたまり、山椒のぴりっとした
ほのかな刺激がとても心地良い!

そしていよいよ主題へ。
この日は、世界の三大銘茶と言われているインドのダージリン、スリランカのウバ、中国のキーマンを中心に、紅茶とお菓子を戴きながら、美味しい淹れかたや飲み方などを教えて戴きます。





茶葉の香りや形状もそれぞれ個性があります。金色の葉が混じっていたり
銀色がかっていたり。見比べると違いがよく分かります。




実際に自分たちで紅茶を淹れてみる。
茶葉のジャンピングが命!

講座では、他にお役立ちのミニ知識なども伝授いただきました。

このお酒をこのお茶で割ると格別!とか、レモンティーのレモンをオレンジに変えてみるだけで格段にお洒落に・・・など、秋元さんの紅茶を楽しむ普段の生活から披露されるお話は、とても興味深いものばかり。

スプーンやフォークを入れてセッティングできるナプキンの折り方ミニ講座もありました。

今や日本で買える紅茶の種類といったらそれはそれは豊富で
自分の好きな味を見つけるのも容易ではありませんが、
時には友達を呼んでティーパーティをしながら「自分の味を発見してゆく」というのも面白そうです。





当日は、クリスマスのオーナメントもしつらえて、楽しいお茶会と
なりました。








来年も新茶の出る5月から茶話茶が開かれる予定です。
どうぞ、お楽しみに。
| gallerykai | workshop | 00:30 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |
galleryKAI.com









http://blog.gallerykai.com/trackback/589279
ゆず茶 作り方【ゆず茶 作り方】
またまたゆず茶の作り方です。 なぜ2回続けてゆず茶の作り方を取り上げるかといいますと どうやらゆず茶の作り方には大きく分けて2種類あるようで
| ロハスライフ情報バンク@スロー&シンプルに | 2006/12/24 6:38 PM |
「茶話茶」茶話会
12月16日(土)13:30〜15:00 東京文京区目白ギャラリーKAIさんで 茶話会 「紅茶と焙じ茶の会」 を開催しました ダージリン キーマン ウバの三大銘茶と アッサム ニルギリ 国産紅茶の飲み比べをしました お菓子はいちごクリームのダックワーズでしたペーパ
| 「茶Pe」 スケジュール&ご案内 | 2007/01/21 10:21 AM |