10月の水引教室のご報告




10月の水引教室のご報告です。
 
水引の基本「あわび結び」からの
アレンジで、富士山を作りました。

 
まずは、濃紺の半紙で袋を折り、水引で作った
富士山をかけていきます。





 
紅白の祝儀袋より、こちらのほうが
ぐっとくだけて、応用範囲が広そうです。





 
お年賀とか、ちょっとしたご挨拶に
お持ちするのに良いですね〜。

ブルー系を3本、白を2本、計5本水引を
使って雪をかぶった富士山のイメージです。

 
この富士山を応用すると、なんとハートになります!



 
こちらは更に、色々な場面で使えそう。

バレッタにも出来ます!





 

参加して下さった方のテンションも
かなり上がっておりました。

 
シーズンごとにお教室の内容は新しくなっていきますが
一方で、繰り返し行う講座もあります。

 
その中で大人気なのが、玉結び。




 
こちらは、アクセサリー、カフス、髪飾り、
食卓でのアレンジなど、使ってみたい場面が
沢山あって、女子の心をくすぐってやみません。

 
中には復習したいからと繰り返し
参加して下さる方も!





 
講座の内容も、回を経るごとに
ブラッシュアップされ、より分かりやすい
内容になっています。

 
毎回、付くおみやげキット。



 
ご自宅で作れるようにと三俣さん
セレクトの可愛いものが
たくさん詰まっています。

今月は、「あかりと絵画のある風景」展を
開催中で、吉野檜のあたたかなあかりが
灯る空間でのお教室となりました。




 

来月は、いよいよお正月飾りに使いたい
「伊勢海老」を作ります。

 
どうぞお楽しみに!
 
こちらで募集中です























 
| gallerykai | 水引教室 | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
9月のギャラリーのお知らせです
★水引教室&体験会のお知らせ
 
早いもので今年も既に残り4ヶ月を切りましたね。
 
クリスマスやお正月に向かうこのシーズンは
水引が、最も華やぐ時期といっても
過言ではありません。

 
今回のシリーズでは、基本の「あわび結び」を
進化させた色々な結びを楽しみながら、お正月を
迎える準備をしてまいります。

 
9月〜11月までの毎月1回の開講。
 
9月は桃の花を作り、箸置きにします。
作る過程で「松」も作れますので
覚えておくとお正月に使えますね!

 
★日時:9月15日(土)
「箸置きを作る」
 
「あわび結び」をアレンジした「あわび返し」で
 桃の花を作り箸置きにします。桜の花への展開も。
 
★時間:10時から12時半 又は14時半から17時からお選び下さい。
★料金:各4500円。(材料費込み)
    当日、現金でお支払いください。
    
    ご自宅でもお作り戴けるように選りすぐりの材料をたっぷりと
    ご用意しています。

 
お申込みは、こちらのメールへご返信ください。
 
★10月以降の講座内容はこちらから。画像付きでご案内しています。
 
★体験会のお知らせ
 
9月22日(土)13時から14時
参加費 500円

 
基本のあわび結びで「銭亀」を作ります。

お財布に入れておくとお金が貯まるといわれ
プレゼントにも喜ばれます。

 
ぜひ、この機会に水引の魅力に触れてみて
くださいね。

 
お申込みは、こちらのメールへご返信ください。

講師:三俣京子
   
昭和44年10月21日 東京都生まれ
東京造形大学 デザイン科卒業
イラストレーター。
故 平沢直子氏のもと水引を習い、
東京・一枝軒にて水引包装をしている。
イラストレーターである感性を生かし
水引を使った舞台衣装なども手掛けている。
個展、クループ展、企画展などに多数出展 ──
- 2014年/長野東急
  個展「和のスタイル手仕事の世界」出展
 (イラストと水引の個展、販売)

 
★三俣京子さんの作品集はこちらから
http://mizuhiki.quatre-vingts.net/catalog2018ss.pdf

 
★9月の企画展
 
「あかりと絵のある風景」
 
吉野檜のあかり 坂本尚世
絵画  富山宜子

 
2018年9月29日(土)から10月7日(日)までの毎日と
10月の毎週金、土、開廊

 
★9/29(土)坂本尚世さんによるキャンドルホルダー
 作りのワークショップを行います。
 
 13時〜17時まで随時
 所要時間 30分〜40分
 参加費 2000円
 参加ご希望の方はメールでご返信ください。
 ご希望のお時間で予約を承ります。
| gallerykai | 水引教室 | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
女子高生と水引教室




 

先週末、ギャラリーに珍しいお客様が来て下さいました。

3人の女子高生と引率の先生です。

 
華道部の活動をしている彼女たちは、毎年文化祭で
趣向を凝らした演出で作品を発表しているそうで

 
これまでもガラス作家や陶芸家のアトリエを
訪ねて自分たちで作った花器にお花を活けたり
ちょうど文化祭が9月の初旬なので浴衣を着て
ご接待したり。

 
毎年、夏は楽しくも悩ましい季節なのですね〜。
 
で、今年はテーマが「水引」だ!ということで
週末の特別女子高生水引教室と相成りました。

 
普段の生活に「女子高生」という文字が無い私は
ドキドキワクワクお待ちしていまして。

 
いざ、始まるとそのとても真剣な眼差したちに
なんだかじーんと心打たれたのでした。

 
素晴らしい集中力!
 
私もかつてはこういう時代があったのに・・・。
 
お弁当持参で午前10時から午後4時まで
どっぷりと水引に浸かって戴きました。




 
お箸袋
あわび結び
梅結び
玉結び

 
そして、水引でどんな表現が出来るか三俣さんが
実例を交えながら奮闘すること5時間。






 
さあ、どんな文化祭となりますでしょうか。
 
今からとても楽しみです。
 
そして、文化祭が終わっても水引に
興味を持ち続けてもらえたら嬉しいなあと思います。

 

 

 

 




 

 

 

 

 

| gallerykai | 水引教室 | 15:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
水引で遊ぶ 〜開講しました〜
7月7日「水引で遊ぶ」の第三回目を開きました。
 
テーマは、「水引で編む」
 
前回のお花作りではワイヤーを駆使して作りましたが
今回は、ロープを編んでいきます。




 
三つ編みでは、リースを作り、水引で編んだ葉っぱを
お花のようにあしらってブローチや壁飾りに。




 
このやり方を覚えておくと、12月にはクリスマスリースが
作れます。

 
この葉っぱは、実は「ウラジロ」といい、
そう!あの鏡餅を飾る時に使えるのです!






 
色を変えると花びらにもなる、素敵な結びで
個人的には私、とても好きです。

 
沢山作っておいて色々使えそうです!
 
四つ編みでは、ブレスレットに。

梅結びや玉結びを留めに使うと
可愛いアクセサリーになりますね。

 
平結びは、三俣さんの作品集でも
ご紹介しているもので、ラッピングの時に
重宝します。













前回作ったお花をあしらって


 
こうして5月から始まった「水引で遊ぶ」シリーズは
昨日で終了しました。

 
一口に水引といっても、テーマの切り口によって
出来上がるものは様々。

 
三俣さんの手にかかると
一つのものが、あれよあれよという間に、
カタチを変え、様々なものに変化してゆくさまは
まるで、マジックのようです。

 
そして、何より水引細工をしている間は
無心になれること
が大きい。
 
参加して下さった方からは、
 
「最近、こんなに一つのことに集中したことがなかった」
 
とか、
 
「仕事が忙しくて疲れていたのに、
 何もかも忘れて作る時間は、とても
 楽しくてリフレッシュになった」

 
という嬉しいお言葉を戴いています。
 
そう、慌ただしい毎日の中で
水引と戯れる時間は、楽しい。

 
三俣さん曰く
 
「いい暇つぶしになるんですよぉ〜」
 
きれいな色のもの、可愛いもの。
 
これは、幾つになっても女子の乙女ゴコロを
優しくくすぐってくれます。

 
楽しい暇つぶしの時間を、ぜひ持ちましょう!
 
水引教室は、9月からも毎月行います。
 
いよいよお正月に向かうシーズンということで
水引の本領発揮というところ。

 
楽しいカリキュラムをご用意しますので
また、ご案内します。

 
昨日、参加して下さった皆さま、
どうもありがとうございました!

 
7月7日は、七夕の日。
水引の七夕飾りで皆さまをお出迎えしました。













 
| gallerykai | 水引教室 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
水引教室「小花を作る」を開催しました









 
週末は、水引教室「水引で遊ぶ」の第二回目を
行いました。

 
テーマは、「小花を作る」。
 
今まで、「結ぶ」ことに奮闘してきた皆さん
でしたが、今回はちょっと小休止。

 
水引で沢山花びらを作り、木工ボンドとワイヤーで留めていきます。








 
これは、地道な作業。
 
この日は、計58枚の花びらを作りました。
 
それぞれお好みの水引を選んで、色とりどりの花が
完成!





 
花びらのボリュームによって
オーナメントになったり、髪飾りやイヤリング、
ブローチになったりします。







 
お好みの水引をお持ち帰り戴いていますから
今ごろ、お部屋には水引のお花が沢山
咲いているのでは!?

 
ご参加くださった皆さん、お疲れ様でした。
 
日曜日は、友人の洋裁教室で水引教室を開講。
 
針と糸で留めるのは得意だけれど、ボンドは
苦手だそうです(笑)

 


 
| gallerykai | 水引教室 | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
水引教室開催しました。




 
今週末、水引教室を開催いたしました。
 
前回の初級コースとは内容も打って変わって
テーマは「水引で遊ぶ」。

 
基本の結びを覚えたら、水引でビーズを
作ってアクセサリーに仕上げます。

 
冠婚葬祭のイメージが強い水引は、
今の生活から遠いんじゃない?って
思われる方が大半で

 
「水引教室やるんです〜」
 
と言うと
 
「今、水引なんてやる人いるの?。」
 
という反応を多く戴くのですが
 
いえいえ、水引って楽しくてきれいで
かわいいことこの上なし。





 
それに、一筋縄でいかないところがまた良いところで、
最初は、難しいかなと感じても、やればやるほど、
身に付くもので、誰でも確実にできるようになるので

 
教室であわび結びが綺麗に完成しただけで、
私、すごい・・・と気持ちがぐぐーっと
上がるものなのです。

 
まあ、久しぶりに手をちょっと
動かしてみようかなくらいの気軽な気持ちで
ご参加戴ければ嬉しいです。

 
三俣さんのゆったりのんびりモードに
載せられて楽しく水引でお遊びという感じでしょうか。

毎回持ってきてくださる
色とりどりの水引やパーツには
いつも歓声が上がります。





 
千代紙や折り紙で遊んでいた遠い昔の
追憶とも重なって、乙女ゴコロが
復活すること間違いありません。

 
水引乙女!

が増えることを願ってやまない
今日この頃です。

 
次回は6月9日(土)です。
現在募集中。こちらからどうぞ


 
午前の部は、小学4年生の可愛い参加者が!
とっても楽しんでくれました。








ビーズのブレスレットにご満悦!​




簪も素敵です!




午後の部は満員御礼。
皆さん、格闘中。
 
| gallerykai | 水引教室 | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com
新・水引教室のご案内です



水引−といえばすぐに思い浮かぶのが祝儀袋やお正月。
これからの季節、遠〜いイメージを抱きがちですね〜。
ところが、初夏の季節だからこそ遊べるのです。
 
基本のあわび結びを使ってビーズを作ると
それがアクセサリーになったり、ワイヤーで
小花を作れば浴衣にぴったりな可愛い髪飾りの
完成です。

 
お子様向けに小さく作ったり、シックな色合いに
すれば、大人の女性用に。

 
浴衣のお出かけがより一層楽しくなりそうです。
 
月一回の計三回。お好きな回をお選びください。
一回でも各月でもご自由にご参加戴けます。

水引教室「水引で遊ぶ」の内容
 
★第一回:5月19日(土)
 
「水引でビーズを作る」
 玉結びでビーズを作り、ブレスレットやヘアゴムに
  アレンジします。

 
★第二回:6月9日(土)
 
「水引で小花を作る」
 小花を作って、浴衣に似合う髪飾りに仕上げます。
  色とボリュームを変えればお子様からお母様まで
 身に着けられるお花です。

 
★第三回:7月7日(土)
 
「水引で編む」
 水引といえば、「結ぶ」ですが、あえて「編む」ことにより
  新しい表現が広がります。
  リース型のブローチやブレスレットを作ります。

 
★時間:各回とも10時から12時半 又は14時半から17時からお選び下さい。
 
★料金:各3500円。
    当日、現金でお支払いください。
    別途材料費(1000円程度)がかかります。
    ご自宅でもお作り戴けるように選りすぐりの材料をたっぷりと
    ご用意しています。

 
ご希望の回にお申込み下さい。一回でも、複数回でもお選び戴けます。
 
お申込みは、こちらのメールへご希望の回を明記の上
ご返信ください。

 
こちらで画像付きでご案内しています。
 
★★★三俣京子さんの作品集が完成しました。★★★

​こちらから 
講師:三俣京子
   
昭和44年10月21日 東京都生まれ
東京造形大学 デザイン科卒業
イラストレーター。
故 平沢直子氏のもと水引を習い、
東京・一枝軒にて水引包装をしている。
イラストレーターである感性を生かし
水引を使った舞台衣装なども手掛けている。
個展、クループ展、企画展などに多数出展 ──
- 2014年/長野東急
  個展「和のスタイル手仕事の世界」出展
 (イラストと水引の個展、販売)
| gallerykai | 水引教室 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
galleryKAI.com